最短即日融資で借りるカードローンや、低金利で借りられる素早い審査に注目です。

モビットWeb完結なら電話無し

モビットのWeb完結の申し込みは、他社のキャッシングサービスとは異なる手続きの流れ、内容となっています。文字通りWeb上での申し込みをするところまでは同じですが、他社では契約の際に必要となる電話連絡が、モビットWeb完結なら不要となります。

会社にも自宅にも電話連絡をせず、申し込み内容に不備や確認点が無ければ、本人への電話も原則不要となっています。内緒で秘密でお金を借りたい方にとっては大変助かる手続き内容となっており、お金を借りたいけど電話連絡が嫌だと考える方も、モビットWeb完結なら安心して借りられるのです。

モビットWeb完結の必要条件

便利で安心のモビットWeb完結ですが、利用のためにはいくつかの条件や必要書類があります。満たせない場合はWeb完結での申し込みは出来ませんが、同じく来店不要でのキャッシングとなる通常のWeb申し込みなら、問題なく手続きが進められます。

必要条件や書類を事前にしっかりと確認をし、どちらの申し込み手続きでモビットから借りられるかを見ておくと良いでしょう。

Web完結の必要条件その1

  • 三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座

申し込み者本人名義の、何れかの普通預金口座が必要となります。借り入れや返済をする際に使うため、指定のどちらかの銀行口座が無いと、Web完結によるモビットのキャッシングは利用できません。

Web完結の必要条件その2

  • 現在の収入を証明する書類

直近2か月分の給与明細や源泉徴収票、確定申告書などが必要となります。給与明細を提出する際には、可能であれば直近1年分の賞与明細もあると、Web完結の手続きもしやすくなるでしょう。

▼Web完結の必要条件その3

  • 社会保険証か組合保険証の何れか

本人確認書類とは別に、社会保険証か組合保険証が必要となります。会社への電話連絡をしない手続きとなるため、保険証による勤務の証明をしなければならないのです。

▼書類提出時の知っておきたい注意点

  • 給与明細は必ず必要となる

現在の所得を証明する書類を給与明細以外で提出をした際には、直近1か月分の給与明細が必ず必要となります。そのため、より必要書類を少なくして手続きを進めたいのであれば、所得証明書類は直近2か月分の給与明細としておくと良いのです。

モビットの電話無しWeb完結手続きをシンプルに進めるのであれば、免許証などの本人確認書類、指定の何れかの銀行口座、直近2か月分の給与明細、可能であれば直近1年分の賞与明細、そして社会保険証か組合保険証となります。必要書類や条件を見ると面倒の感じるかもしれませんが、実際にはそこまで難しい条件ではないのです。

モビットの借り入れ条件

第00位

モビット

★★★★★

Web完結なら電話も郵便物も不要で、ネット上での手続きだけでキャッシング利用も可能です。

実質年率借入限度額審査時間融資時間
3.0%~18.0%1~800万円10秒簡易審査最短即日
キャッシング利用時には他社では必須となる電話連絡も、モビットのWeb完結なら郵便物も含めて不要での手続きも可能です。Web完結ならカードレスのキャッシングとなるので、契約後にカードを見られて借り入れがバレてしまうこともありません。平日14:50までの振り込み手続き完了で最短即日融資も可能ですが、審査結果によってはご希望に沿えない場合もありますので、詳しくはモビット公式サイトでご確認下さい。
モビット
公式サイトで詳細を見る

モビットのWeb完結はカードの発行がありません。借り入れや返済は指定の何れかの銀行口座を使って行うため、カードが不要となるのです。カードの受け取りももちろん不要ですので、Web完結では電話だけでなく、郵送も不要、郵便物も無いキャッシングも可能となります。

ただし、返済が遅れた場合などは、必ずしも郵便物が届かないわけではありません。長期間の返済の遅滞をし、連絡もしない、モビット側からの連絡にも応じない場合には、督促状なども届きますので、返済が遅れるとしても必ず連絡をするようにしましょう。

Web完結ではない通常のWeb申し込みの手続きであれば、モビットの借り入れや返済を行うカードの発行がされます。Web完結とWeb申し込みでは手続きだけでなく、契約後の利用についても異なりますので、モビット公式サイトでよく確認をしておきましょう。

おまとめにも使えるモビット

普段の生活に必要となるお金としての借り入れ以外にも、モビットはおまとめや借り換えとしての利用も出来るようになっています。モビットの商品自体には「おまとめローン」の用意はありませんが、借りたお金をおまとめとして使うも、借り換えとして使うも問題ないのです。

銀行ほどの低金利とはいきませんが、モビットでおまとめを行えば現状の借り入れ状況によっては金利の低下、返済負担の軽減も期待が出来ます。月々の返済も複数回あったのが、おまとめ後ならモビット1社で済みますので、支払いの手間や管理負担も軽くなるのです。

おまとめや借り換えとしてモビットを使う場合でも、当然ながら現状の返済が出来ていないと話になりません。モビットの利用はあくまで正常な支払いが出来ている方に限られますので、既に他社の支払いが出来なくなっている方は、借金の整理などを検討すべきでしょう。

土日や夕方でも最短即日融資も可能

Web完結による電話無しの来店不要キャッシングが注目されるモビットですが、全国各地に設置がされているローン申込機を使う手続きも好評です。銀行振り込みによる融資では対応の出来ない平日の夕方や夜、または土日などは、ローン申込機が便利なのです。

モビットのローン申込機は他の消費者金融の自動契約機と同じように、夜の時間や土日でも営業をしているところが多いです。ローン申込機に行く前にネットで申し込みをして審査を済ませおけば、その後の手続きも素早く進み、最短で当日中にカードが受け取れるのです。

申し込み時間によっては翌営業日以降の取り扱いとなってしまう場合もありますが、予めネット審査を完了させておけば時間にも余裕が出来ます。すぐに借りたい方にとっては、モビットのローン申込機でのカード発行は適する手続きの進め方であると言えるでしょう。

どの申し込みや契約方法にしても、モビットを利用する際には必要書類の確認をしっかりと行っておきましょう。不備があると時間がかかってしまいますので、焦らずによく確認をし、分からない点はモビットのコールセンターに問い合わせるようにして下さい。

トップへ戻る