最短即日融資で借りるカードローンや、低金利で借りられる素早い審査に注目です。

アコムの審査は最短30分回答

消費者金融の中でも知名度の高いアコムのカードローンは、ネットでの申し込みで最短30分の審査回答となっています。いつでもどこでも申し込みができ、審査回答時間内であれば早い審査結果の連絡が期待できます。

スピーディな審査回答ですぐに手続きが出来るのは良いのですが、それはあくまで審査に通った場合の話です。アコムの審査半分以上の方がNGとなっているIR資料もあるため、何も知らずに申し込みをしてしまうと、審査落ちとなってしまって借りられない場合もあるのです。

信用情報に問題があるなどで通らない方はどうにもなりませんが、アコム審査の前には最低限の注意事項を把握し、無駄な審査落ちを避けるように手続きを進めると良いでしょう。

審査落ちとなる可能性が高い状況

申し込みをする前に、アコムの審査に落ちてしまう可能性が高い状況を確認しておきましょう。該当する場合には現状でのカードローン利用は諦めた方が良いかもしれません。

  • 年収の3分の1以上の借り入れ

他社の利用があり、年収の3分の1以上や近い借り入れ総額となっている方は、アコムも含めた消費者金融全般での審査はほぼ通りません。

  • 返済の遅れや不足がある場合

今現在、他社のカードローンやクレジットカードの支払いが遅れていたり、不足入金となっている状況では、審査に通るのは難しいです。

貸金業者からは総量規制によって、年収の3分の1以上の借り入れは出来ません。一部で勘違いをしている方がいますが、銀行系消費者金融となるアコムも、当然ながら総量規制の対象となります。対象外となるのは銀行系ではなく、銀行そのものからのカードローン利用に限ります。

また、返済の遅れや不足についても、申し込み時点で発生をしているようでは審査は厳しいものとなるでしょう。過去に僅かな遅れが一回や二回ある程度なら大した影響も出ないですが、さすがに現在進行形での返済のトラブルは、今後の支払いも正常に出来ないと考えられるために審査落ちとなるのです。

カードローンの基本は「返済が出来るか」です。現状での返済が出来ていない方、出来なくなると考えられる多すぎる借り入れを抱えている方に対しては、大手のアコムでは貸し付けは行わないのです。

アコムの借り入れを知る

第00位

アコム

★★★★★

ネット申し込みで最短30分審査回答の、最短即日対応も可能なカードローンです。

実質年率借入限度額審査時間融資時間
3.0%~18.0%1~800万円最短30分最短1時間
今日中に借りたい方にも安心の、最短即日融資にも対応するカードローンです。ネット契約で平日14時までに振り込み手続きを完了させると、時間次第ですが当日中の借り入れも可能となります。振り込みでは対応の出来ない時間や土日の場合には、ネット審査完了後に近くの「むじんくん」で契約手続きを行えば、夜でも週末でも、営業時間内であれば最短即日でのカードの受け取り、そのままATMでの借り入れも可能です。
アコム
公式サイトで詳細を見る

むじんくんを利用するカード発行は、事前にネットで申し込みをして審査を完了させておくと良いでしょう。むじんくんでも審査は受けられますが、その場で審査結果が出るのを待たなければならず、待った挙句に審査落ちとなってしまっては目も当てられません。

また、申し込みの時間によっては当日中の取り扱いが出来ない場合もあるため、むじんくんまで行くのがたとえ夜であるとしても、昼間の空いた時間にスマホからでも申し込みをしておくと、より即日融資に近付くのです。

  • アコム審査を受ける際の基本中の基本

言うまでもありませんが、アコム審査は正直に受けるのが基本となります。年収を多く入力したり、他社の借り入れを少なくするのは何の意味もありません。寧ろ、信用情報機関を通してすぐに分かる借り入れ状況などは、虚偽の記載をすれば信用を落とし、逆効果になるだけと知っておきましょう。

どうしても借りたいときの審査

今日中にお金が必要、どうしても借りたいとなったときに、アコムのほかにも複数のカードローンに申し込みをする方がいます。2~3社に同時に申し込みを行い、多くの業者に申し込みをすれば1社ぐらいは貸してくれるだろうと考えるのです。

審査に通るかは申し込みをしてみないと分からないので、一見すると複数のカードローンへの同時の審査は理にかなっているように思えます。しかし、実際には正反対となります。

中堅どころの消費者金融ならあまり気にしないところもありますが、アコムのようなしっかりとした大手のカードローンでは、同時期の多重申し込みは審査ではマイナスになります。何社までなら大丈夫とする線引きは設けられていないため、単純にアコムと他のカードローンに同時期に申し込みをするのを避けるべきです。

アコムだけで審査を受ければ通ったかもしれない方が、複数のカードローンに同時に申し込んだせいで1社も通らないとなってしまうケースも決して珍しくはありません。どうしても借りたいからと何社も申し込みをするのは、結果的に「全滅」となってしまう可能性が高くなるので、控えるようにしましょう。

  • 所謂「申し込みブラック」として扱われる

審査の可否を問わず、申し込みをすると信用情報機関に履歴が半年間は記録がされます。そのため、同時期に複数社で審査を受けてしまうと、半年間は履歴が蓄積された状態となり、その後のカードローン審査にも大きな悪影響が出ます。「申し込みブラック」などと呼ばれる状態であり、アコムの審査はもちろん、他社でもネガティブな情報として扱われるので注意が必要です。

計画的な利用を心がける

アコムの審査は初回契約時だけでなく、半年経過を目安に申請が出来る限度額の増額時にも行われます。それまでの利用実績を中心として、収入に対する他社の利用を含めて総合的に判断をし、返済能力が認められれば限度額が増額されるのです。

アコムでは限度額が上がれば金利の低下も期待でき、大きな金額の借り入れは予定をしていないとしても、大きな枠を持っておくのは金利面で見ても有利となります。そのためには毎月の返済を遅れず不足せずにしっかりと進める必要がありますので、無理のない範囲で借り、余裕のある返済を進めなければなりません。

アコムのカードはコンビニや銀行のATMで便利に使えるため、ついつい必要でもないお金を借りてしまう場合もあります。しかし、借りれば利息を支払わなければならず、何かと負担にもなります。

余計な借金を重ねずに必要最低限の利用に留め、返済をしっかりと考えた計画的な利用とすることが、アコムのカードローンをより良いものとする大きなポイントとなるのです。

困ったときに素早い最短30分の審査で借りられるアコムは、様々なローン商品の保証業務も行っています。アコムで返済トラブルを起こすと何かと悪影響も大きくなりますので、今後のためにも無理な返済計画での利用はしないようにして下さい。

トップへ戻る