最短即日融資で借りるカードローンや、低金利で借りられる素早い審査に注目です。

便利な頼れるカードローン

横浜銀行カードローンは神奈川県、東京都、群馬県の前橋市、高崎市、桐生市にお住まい、お勤めの方であれば、来店不要でどこからでも申し込み、契約が可能となります。ネットで申し込みを進め、契約手続きは郵送かFAXで行えるので、すでに口座をお持ちの方は一度も横浜銀行の店舗窓口まで行かずに契約が出来ます。

契約後に発行されるカードは郵送で届けられ、限度額の範囲内であれば横浜銀行のATMだけでなく、全国の対応するコンビニや金融機関のATMで繰り返し利用が出来ます。

お金に困ったとき、急な出費で現金が必要になったときでも、横浜銀行カードローンなら素早く必要な分だけを限度額内で借りられるのです。

低い金利で返済負担も軽い

銀行のカードローンの中でも低い金利と言える横浜銀行カードローンは、年1.9%~14.6%の低水準の利率が魅力です。返済金額も抑えて設定されており、借り入れ残高が2,000円を超える金額から10万円以下の場合には、一月あたりの返済額が2,000円となります。

借り入れ残高が増えると返済金額も増えますが、20万円を超える金額から30万円以下の借り入れ残高でも返済金額は一月あたり6,000円となっていますので、他の地方銀行や信用金庫のカードローンの返済金額と比べても軽い負担で利用が出来るのです。

また、横浜銀行カードローンの適用金利は借りている金額ではなく、限度額によって決まります。大きな限度額での契約となると金利が下がるため、少額を借りるとしても大きな限度額で契約が出来ていれば、低利率で低負担の借り入れとなるのです。

簡単な例を挙げれば、横浜銀行カードローンで10万円を借りるとしても、契約限度額が100万円以下の場合には適用される金利は年14.6%となりますが、契約限度額が300万円超~400万円以下の場合であれば、年6.8%となります。

同じ金額を借りるにも、限度額が大きければより低金利で借りられるのが横浜銀行カードローンの魅力です。高いレベルで安定した収入がある方などは、有利な条件で利用が出来る可能性もあるのです。

無理なく返済が可能

横浜銀行カードローンの毎月の返済は、借り入れ残高ごとに決められた定例返済額の入金を行います。借り入れ残高が大きくなれば毎月の返済金額も大きくなってしまいますが、借りる金額を少なく抑えておくと毎月の返済金額も少なく済みます。

横浜銀行カードローンでの借り入れが2,000円超10万円以下であれば返済は2,000円、10万円超20万円以下であれば4,000円と、少しずつの返済しか余裕を持って行えないといった方でも、借りる金額をセーブすれば無理なく利用ができます。

限度額がいくらであっても借りる金額を少なくすれば毎月の返済は少しずつで済むので、余裕のある返済で横浜銀行カードローンを利用したいと考えるなら、借りる金額を大きくしない方が良いでしょう。

第00位

横浜銀行カードローン

★★★★★

来店不要で最短即日利用も可能となる、頼れる低金利カードローンです。

金利借入限度額審査時間返済金額
年1.9%~14.6%10~1,000万円最短即日2,000円~
借り入れ残高が2,000円超~10万円以下なら毎月の返済金額は2,000円と、少額の返済しか出来ない方でも、借り入れ金額を調整すれば無理のない返済で利用が出来るカードローンです。事業性資金を除けば様々な用途に利用ができ、困ったときには低い金利で頼れる商品となります。※申し込みは神奈川県、東京都、群馬県の前橋市、高崎市、桐生市にお住まい、またはお勤めの方が対象となります。
横浜銀行カードローン
公式サイトで詳細を見る
トップへ戻る